釉薬(うわぐすり)の不思議

投稿日: カテゴリー: blog

おはようございます、10/7日曜日の朝の瀬戸市です。

日々、新しい物を探求している当社ですが、釉薬に関しても色々試してます。
ここ数年で開発した、「栗しぐれ」、味のある風合いと光沢が高級感を演出してくれてます。
うわぐすり、焼き物には欠かせないものですが、特に色物は難しい部類になります。
焼いて発色するのは基本的に金属類、鉄が多いのですが、鉄の配合量に加え、釉薬の厚み、塗り方、窯の焼く雰囲気でガラッと変わってしまう場合もございます。
なるべく安定できるよう、天気・気温・季節に合わせて微妙に調整しながら焼いてます。
でも、一つ一つ味があるのが焼き物の良さでもありますよね、色の違いも楽しんで頂けると嬉しいですね。
今日はバーコードの日、QRコードは画期的でしたね!
今日もお元気で!

P1150652

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です